ベトナム生活





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

Cam on ☆ vietnam :: 2015/10/06(Tue)




4年間住んだホーチミンとも別れ、お引越し。。


帰りの車でしんみり、、
よくミニミニベトナム語講座をやってくれるドライバーさんともお別れだ・・・
なんてだいぶ感傷的な気分に浸ってホーチミンをあとにしたのに

順調に飛んでいた飛行機が途中、機体トラブルで引き返し、結局整備も出来ずに欠航。


またホーチミンに戻ってきちゃったよ。笑


翌朝の便に振り替えてもらえ、ちょっと遅れて日本に帰りました。

最後の最後にいろいろあった。笑






↑ ハノイのホーチミン博物館のスーベニアショップでかった プロバガンダのポスター。

ガックの実。






しょうもないブログでしたが・・・
今まで読んでくれた方々、どうもありがとうございました。
このブログがきっかけでお声をかけていただいたり、お友達もできました。

これでいったん、ベトナム生活は終わります。

また次の国へ・・・




にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
  1. 生活@Saigon
  2. | trackback:0
  3. | 本文:11

不織布の衣装ケース。 :: 2015/10/06(Tue)


引っ越し作業に便利だった物。

というか・・・

欲を言えば、もう少し硬さのあるケースが良かったんだけど
コンパクトに持ってこられたのがコレ、だった。。

衣類はプラスチックの衣装ケースで、まるっと引っ越す方が便利そう。



DSC_1986_convert_20150920211222.jpg



業者任せの梱包ですが、荷物を解いた時に楽ができるよう・・・
細々したものは袋や小箱にまとめ、
しばらく着ないものや、畳んで収納する衣類はこんなケースに入れておいたけど
さて、どうなるか。。

(日本→ベトナムは夫の家の引っ越しで、私はほぼノータッチだったので)



作業当日は夫もいないし・・・
これはチャンスとばかりに前日まで鬼のような断捨離をし。笑
ある程度の仕分けをしておけば、当日はほぼやる事なし。


前日までが大変だったと思ってる。笑
けど当日、一瞬だけオフィスから戻ってきては、やった気になるのやめてくんない??キミー。 笑


1日半で作業終了。
お部屋もがらーんとしてしまったので、明日からバンコク旅行へ。




にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村




  1. 生活@Saigon
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

@馴染みの市場、見慣れた景色。 :: 2015/10/06(Tue)




だいぶお世話になったタンディン市場。



14433203760.jpeg



空間も無駄なく使い 陳列。








カラフルでチープなプラスチック製品が並ぶ
東南アジアの市場が好きです。


 
アルミの四角い焼き型をいくつか買ったので
スパイスや調味料のケースに使おうかな。


楽しみです。





14433204220.jpeg




にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

  1. 生活@Saigon
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

電話 @airport :: 2015/10/01(Thu)




タンソンニャット空港の公衆電話がかわいい。







気づけばもう10月。



  1. 生活@Saigon
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

花の抜き型。 :: 2015/09/26(Sat)



バーチウ市場で花の抜き型買いました。

というか、、気にしてみてたら、わりとどこの市場にも置いてあるっぽい。

サイズが大〜小まで揃ってます。
クッキーに丁度よさそうなサイズをひとつ。



DSC_1988_convert_20150920211254.jpg



抜き型だけに限らずだけど、
あまりお菓子をやかないくせに「型」ってものをみるとつい欲しくなってしまう。。



ドライバーさんを待つ間にパチリ。







豆と米屋がずらり並んだバーチウ市場の裏通り。

山盛りのこれ、閉店するとき片付けるのが大変そう、、


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

  1. 生活@Saigon
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。